脱毛施術後に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛施術を受けた当日に注意すべきことがあります。

それは肌の温度が上昇するようなことを避けるということです。

アルコールや入浴、運動などは当日は控えてください。

施術を受けた肌は刺激を受けた状態でデリケートになっています。

温度が上がることで肌トラブルを感じる場合もありますので、温めるような行動を避けてクールダウンすることが大切です。

脱毛施術当日はサロンで出されたローションや軟膏だけを使用して、その後は毎日しっかりと保湿をしてください。

当日は過度に色々塗らないようにしてできるだけ肌への負担を避けます。

肌が乾燥した状態では次の施術を断わられる場合もありますので、入浴後や肌の乾燥が気になった時にしっかり保湿をします。

特に入浴後というのは肌の乾燥が進んでいる状態ですので、たっぷり保湿します。

その時にアルコールの入っていない刺激の少ないローションを選んでください。

しっかりと肌が保湿されて水分に満ちていることで、次の施術効果を高めることもできます。

当日、施術後どちらも気をつけたいのが紫外線です。

特に当日は肌がデリケートな状態になっていますので、紫外線から守るために日焼け止めを塗る、そしてできるだけ紫外線を浴びないようにすることが大切です。

日焼け止めの効果を高めるためには、肌が潤っていることも重要ですので紫外線対策には保湿と日焼け止めが必要になります。

施術後少なくとも数日のうちは海やプールなどへ行くことも避けるようにしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*